チャットでエッチする前の会話は盛り上げない方がよい!?

チャットでエッチする前の会話は盛り上げない方がよい!?

 

チャットでエッチする前の会話は盛り上げない方がよい!?

 

なぜかエッチに集中できない。なぜエッチするとなると恥ずかしくなるのだろう。

 

この疑問は誰もが陥りやすいパターンですので、人妻とのライブチャットで確実にエッチなプレイを楽しむ為にしっかりと対策してまいりましょう。

 

 

盛り上がりすぎるとよくない理由

 

エッチの前に盛り上がってしまうと盛り上がることに夢中でエッチする前に達成感を感じてしまって燃え尽き症候群になり、エッチな行為が雑になってしまうことがよくあります。

 

人妻としても男性が盛り上げてくれるのでそれに乗っかり思いっきりテンションを上げて会話してくれますが、いざエッチに突入となるとさっきまでの勢いはどうした!?というくらいに黙り込んでしまいます。

 

これはさっきまで友達感覚で話していた男性と急にエッチな会話やプレイになることで恥ずかしい気持ちが芽生えてしまうからです。

 

話している時の会話とテンションが高すぎると、いざエッチプレイをしようと思うとそれが逆効果になってしまうのでなるべくエッチをすることを意識した会話をすることを心がけてみましょう。

 

なるべく小声を意識して話す

大声でテンション高く笑ったりした後に、急にムードたっぷりな声でエッチに攻める。

 

これは本当にやりがちな行為で、好きな人妻がもうすぐ脱いでくれると思ったらテンション上がっちゃって舞い上がっちゃって普段よりも饒舌になったり話す予定もなかったことを話し出したり、普段とは違うテンションになることはよくあることです。

 

これは意識してライブチャットに取り組めば矯正できることなので、できるだけ矯正して正しいライブチャット前の会話をできるようにしていきましょう。

 

とにかく冷静に落ち着いて話すこと。

 

チャットをする前に人妻のプロフィールに記載されているネタを元に話す内容を決めること。

 

そして声を地声よりもワントーン落として話すこと。

 

です。

 

特に声をワントーン落とすというのは、エッチな行為の前からエッチな雰囲気を徐々に作っていくのにかなり効果的です。

 

強弱の無い一定の音量で話す

 

一定の音量というのは小さめの声でその声よりも大きくならず、それよりも小さくもならない中間の音量で話すということです。

 

これは話を聞いてもらう時に使う手法で、朗読などでも用いられています。

 

相手に何かを聞いてほしい時、一定の音量で少し小さめの声で話すと相手は耳を澄まして聞き入ってくれるのでその空間が完全に二人だけのものとなり、エッチな雰囲気を作りやすくなります。

 

チャットでエッチする前の会話は盛り上げない方がよい!?まとめ

 

盛り上げるのは会話ではなくライブチャットエッチの方です。その為には小さめの声で人妻さんを引き付けて一定の音量で聞き入るような態勢に持っていき、頃合いを見てエッチなリクエストをする。

 

これが人妻ライブチャットでの人妻をエッチに誘う王道パターンです。

 

手法はいたってシンプルですので今すぐ試すことができるので会話で疲れ切ってエッチが雑になってしまう時はこの方法でライブチャットしてみてください。

page top